国際奉仕委員会    Topへ戻る

 
国際奉仕委員会   委員長 成山秀幸
今年度は、国際奉仕活動の過去を検証し、新型コロナが終息した時に、すぐに活動ができるように、勉強し準備をします。
また、米山奨学制度並びに、ロータリー財団についても、歴史を学び、理解することで、少しでも奉仕につながるように致します。

事業
1. セブ島支援
  35周年の鍵盤ハーモニカによる音楽会事業の評価・検証
  参加学校へ、アンケートを実施・検証。今後の方向性を検討
2. 米山奨学会・奨学生の援助
  米山奨学会への奨学金を募ります。
  奨学生を招いての例会を開催します。
  米山梅吉記念館へ見学に行き、例会を行います。
3. ロータリー財団への関わり
  ロータリー財団の仕組みを理解する。
  ロータリー財団への寄付を募ります。
4. ミンダナオ子ども図書館財団支援
  ミンダナオ子ども図書館の、井戸掘削事業に取り組みます。
ミンダナオ子ども図書館 「深井戸掘削事業」の状況
皆様の多大なご協力により、完成も間もなくです。状況の様子が連絡されてきたので記載いたします。13分くらいのビデオですのでご覧ください。中ごろに深井戸の様子が出ます
ミンダナオ子ども図書館日記:井戸掘削

Topへ戻る